チェロへの思い

チェロのレッスンをお休みしていることを報告したら、先輩からお葉書をいただきました。
藤城清治さんの作品です。
月光に照らされながら大木の下、水辺で弾いているチェロ。
嬉しくもあり、ちょっと切なくもなりました。
部屋に飾ります。
c0334861_22570307.jpg

[PR]
# by violin-cello | 2017-04-23 22:51 | Comments(0)

音が分かっていないところ

バッハのドッペルコンチェルトを弾いています。
以前から上手く弾けなかったところ、第3楽章の72小節目以降。
c0334861_14262910.jpg

小節ごとに調性の変化があり、臨時記号もあり。
ここを1小節ごとに音の並びを理解していなければ、弾くこと後てきないです。
メロディとして、覚えられるフレーズであれは自然に弾けますが、そうではない複雑な音の並びなので、ここをひとつずつ解きほぐして定着させること。
このことが、弾けるために重要だと、改めて気付きました。
[PR]
# by violin-cello | 2017-04-23 14:24 | ヴァイオリン | Comments(0)

模様替えの続き

空いたスペースに、一人がけソファとテーブルが届きました。
c0334861_11283291.jpg

ドトールでお茶したときに、こういうソファが家にも欲しい、と思って似たようなものをネットで探して注文しました。
c0334861_11300525.jpg

うちのダイニングテーブルが、本や資料を読むには高さがあったのと、一人がけソファが前から欲しかったのです。
c0334861_11325156.jpg

ソファは合成皮革です。布地より汚れないかなと。
テーブルのほうが、少しお高いのですが、天板はウォルナット材で、気に入っています。
高さもぴったり。
c0334861_11353546.jpg

今はあり合わせのクッションを使っています。
[PR]
# by violin-cello | 2017-04-22 11:26 | 生活 | Comments(0)

部屋の模様替え

今日のさいたまは、夏日になりました。
部屋の模様替えを思い立ち、まずは、今あるものを移動しました。
c0334861_17204806.jpg

がらんとしています。
c0334861_17211021.jpg

反対側です。
c0334861_17212974.jpg

次に来るものがきまっているのですが、うまく収まるかな。
[PR]
# by violin-cello | 2017-04-16 17:14 | 生活 | Comments(0)

ピアノで音を確認するのは?

今日は県内の外回りでした。
川沿いなどで桜が咲いていて、満開は過ぎていても、まだ綺麗な様子。
けやきの新芽が出始めていて、これから気持ちのよい季節になるな、との予感がありました。
これからしばらく気候的には大好きな時期です。

今日は、このまま忘れてしまいたくないと、チェロを弾きました。
毎日、少しずつがいいんですよ、との先生の教えを実践出来ていないことは常に反省点なのですが、仕事以外は、どうしてもゆるくなります。あと、切り替えが下手なんですね。

ドッツアウアーの12番を弾きまして、とても味わい深い曲なのですが、臨時記号が多くて、音が分かりづらい。
c0334861_23232254.jpg
ピアノで弾けば、音が分かり、音のイメージでとれるようになるのですが、それでいいのか、私ごときはそれが近道だからいいとはおもうのですが、なんとなく躊躇する気持ちもあります。


[PR]
# by violin-cello | 2017-04-13 23:09 | チェロ | Comments(6)